読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マキタカオ ライフ

日々の考察と記録 It's Life, And Life Only

地球とか太陽とか。

太陽って、表面の温度より、もっと外側の温度のほうがむちゃくちゃ熱いらしい。

単に火の玉が燃えているだけではないようだ。

宇宙のことだから、地球上の、人間の概念だけでは計れないのだろう。

地球だって、温暖化とかいろいろあるが、マグマという熱い熱いのが地底にあって、たまに噴火したりして、これはどういうことなんだろう。

地球の内部は燃えているのかもしれない。

大昔の恐竜たちは、ゾウよりも大きかったりして、動きがにぶかったということを理科で習ったように思うが、たぶん何万年も前は地球の重力がいまよりも小さかったのではないかと思う。

トカゲみたいにすばやかった、翼で空をとんでいたのではなかろうか。

地球の重力の急激な変化があって、耐えきれなくなり恐竜たちは絶滅したのではないだろうか。