読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マキタカオ ライフ

日々の考察と記録 It's Life, And Life Only

「たばこについての考察」の概略。要点。

たばことはなにか。嗜好品。食べ物でも飲み物でもない、強いていえば「吸い物」、けむり。火。似ているもの、線香、焚き火、花火。

たばこの魅力。未青年は法律、道徳で禁じられている。不良の象徴のひとつ。火を使う、持ち歩く、点火する、大人、ワイルドさ、男。香りと匂い、臭い。吸い始めるきっかけ。趣味、文化。グッズ。こだわり。

たばこの習慣性と依存。空腹感と類似した、強烈な不足感。不足を埋め合わせる快感。不足、充足の繰り返し。ニコチンの魔力。ただ満足感以上の陶酔、麻痺感などはない。アルコールとの違い。吸うか吸わないかのどちらかしかないのか。

たばこの短所。悪臭、空気の汚染、火の危険。

たばこの長所。区切り。間。たばこを吸うという行為のためだけの時間。火、けむりの視覚効果。香り。深呼吸。リラックス。

たばこの矛盾。売っていることとパッケージ内容。パッケージのデザイン。価格、税金。

僕とたばこ。どのようにやめて、また吸い始め、そしてまたどのようにやめたか。

たばこ、今後どうあるべきかの私的提案。

このあたりをまともな文章にまとめたいと思っている。