マキタカオ ライフ

日々の考察と記録 It's Life, And Life Only

とりあえず、今日は書いた。続くかどうかはわからない。

きっちりやらないと気が済まない、ということはぜんぜんなくて、だいたいがかなりてきとうなのだが、それでもそこそこ完成形にならないといけないという思い込みなのかわからないが、なにかに取りかかるときに、どうも腰が重い。

やるまえからいろいろ考えてしまってというか、そのめんどくささに負けてしまうというか、いかにも、腰が重すぎる。

もう、これではいかんと、そろそろ脱却しなければと、まあとにかくなんか、なんでもいいから、なんでもいいからということではないけれども、とりあえず、やってみることにすると、いろいろと。

決心、みたいに書いてみたけれども、おれの決心ほどあてにならないことは、おれが一番知っている。

おれ、と書いてみたけれど、おれでもわしでもぼくでもなんでもよい。

なんでもよいのだ。