読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マキタカオ ライフ

日々の考察と記録 It's Life, And Life Only

190909 11.4淀川市民マラソン

フィジカル

フルマラソンに向けての自己流調整。

昨年は4時間のLSDで、耐久力はついたが、スピードの不足で結局30キロ手前で4時間をむかえ、そのあとはほとんど歩きになってしまった。

その前の年に途中であまりに腹がへって力が出なかったので、前回はSOYJOYとPOWERBARを途中で食って、給水所の水、バナナなども思いっきり食っていたので、体がすっかり休憩、睡眠モードになってしまったのもへばった原因であると分析している。

今回の目標は4時間ぐらいで完走ということにする。

4時間の耐久力と、4時間で42キロ走るスピードをなんとかしたい。

そんなにシリアスなランナーではなく、ファンジョガーという感じなので、

普段から毎日走っているわけではなく、週一で10キロとかそんな感じである。

そして、11.4にむけてこれから(8月終わりぐらいからやっている)調整ということなので、いかに効率よく納得しながらやるということが大事なのである。

まず、週一のペースはくずさず、追い込んで休息、緊張と弛緩、鍛錬と回復、といいうサイクルで考える。

まず、ゆっくり(キロ6から7分)のLSDで4時間の基礎耐久力をつける。

よく、足をつくるとかいうが、いまさらつくるなんておこがましいので、

4時間走ってそのあとの回復によって、4時間を体に覚え込ませるというイメージである。とりあえず4時間は必須である。

スピードはキロ5分30秒が目標で、普段のジョギングや、ハーフの大会などで、10キロやハーフまではクリアーできるのだが、倍のフルでどこまでいけるかである。

5分30秒ペースで3時間をいければ、すこし見えてくるのではないか。

ということで、スケジュール。

8.26 1時間半LSD 済

9.2 2時間LSD 済

9.9 2時間半LSD 済

9.16 3時間LSD 予定

9.23 3時間半LSD 予定

9.30 4時間LSD 予定

10.7 21キロ2時間 予定

10.14 30キロ3時間 予定

10.21 マキノ健康栗マラソン 本番 ハーフ

10.28 21キロ2時間 予定

11.4 淀川本番

と、だいたいこれでばっちりである。

あとは本番の調整、グリコーゲンローディングと、

梅干しと黒砂糖を携帯すること。

大事なのは塩分、クエン酸ではないかと思う。

どうも甘いものだけではダメだと思う。

梅干しの種は抜いておいたほうがいいな。